TOP
当院の特徴
小泉歯科院の診療方針
患者さんと真摯に向き合いより良い診療を目指しております。また各患者さんの全身状態も把握しつつトータルで治療計画を立てていくように心掛けております。
歳を取るとともに歯が抜けてしまうと思っていませんか?
真偽は不明ですが芸能人のデヴィ夫人は83歳で全て自分の歯だと公言されているそうです。当医院では定期検診に力を入れており、定期検診にしっかり通院されている患者さんの中には同様の年齢の方でしっかり全て自前の歯で食事をおいしく召し上がっていらっしゃいます。定期的なクリーニングに通っていただければ虫歯の早期発見もしやすいため最後まで食事をおいしく召し上がることが出来やすくなります。当医院では4~6か月の定期検診をお勧めしております。
極力歯を残していく治療
当医院では患者さんに納得して頂けるよう丁寧な説明を心がけております。 また様々な最新機器を導入し治療回数を極力減らす努力をし、もちろん歯も限界まで残せるよう日々努力しております。特に、マイクロスコープを導入することで、より迅速かつ確実な治療を提供できるようにしております。
当クリニックは新たにマイクロスコープを導入しました
マイクロスコープは、歯科治療において驚異的な進化を遂げた先進的な機器です。 当クリニックでは、この革新的なテクノロジーを最大限に生かし、必要な場合は保険診療でも積極的に活用しています。マイクロスコープを使用することで、肉眼では見逃されがちな微細な歯の病変や破折線なども確実に観察でき、これによりより的確な診断を提供することが可能です。患者様が安心して治療を受け、最大の効果を得るために、私たちは最新の医療機器を積極的に導入し、精密で効率的な歯科治療をお届けしています。
院長挨拶
院長挨拶
皆様こんにちは!院長の小泉富士雄と申します。 2023年10月に父(小泉政義)より医院を引き継ぎました。 父(小泉政義)も引退せず今後も治療しておりますが、今後は私小泉富士雄が新しい小泉歯科医院を盛り上げていきたいと考えています。 私は長らく横浜市立大学付属病院などの口腔外科に所属し様々な外科治療を行ってまいりました。それもあり様々な既往の患者さんの全身状態の把握しつつ様々な治療に対応することも得意としており、歯だけではなく全身状態を把握しつつ治療を行っております。 通常の歯科では判断が難しいような口の中の悩み事も判断していくことが出来るため通常の歯の治療だけではなくトータルで患者さんのお役に立てるよう日々真摯に向き合っております。 お口の中でお悩みのことがあればお気軽にご相談してください。